adidas Originals by WINGS+HORNSが新登場

あああ

アディダス オリジナルスは、 カナダ発の人気ブランド「WINGS+HORNS(ウィングスアンドホーンズ)」と手を組み 革新的な製造とアイコニックなシルエット、 そして、日本人のクラフトマンシップからインスパイアされた 初のコラボレーションコレクション「adidas Originals by WINGS+HORNS」を2016年9月8日(木)より発売することを発表。職人によるクラシックな仕立てとモダンなスポーツウェアが融合した魅力的なコレクションだ。

スポンサーリンク

adidas Originals by WINGS+HORNS アパレル展開

アパレルは、アディダス オリジナルスの象徴的なデザイン、スリーストライプスなどをあしらったでデザインが特徴。モダンテイストのカナダ製のフーディー、 クルーネックとトラックパンツの3アイテムを展開。

さらに、重ね着を楽しめるスリムフィットのニットTシャツやグラデーションカラーのトラックジャケット、シェルパジャケットなど、 カナダの職人技を駆使したアイテムを展開。

そしてミニマルデザインがあらゆる着こなしに馴染みやすいキルト地のベストやボンバージャケットも秋冬シーンにフィット。

adidas Originals by WINGS+HORNS フットウェア展開

アディダス オリジナルスの名作「Gazelle 85」と 「ZX Flux ADV X」をアップデートした2カラー展開のフットウェア。両モデルともにアッパーにはトーナルカラーのオフホワイトのプライムニットとネイビーブルーのヴィンテージスウェードを採用。エンボス加工されたヒール部分のブランドロゴがミニマルな中にもアクセントをプラス。

adidas Originals by WINGS+HORNS アクセサリー展開

本コレクションは小物展開にも注目するべきた。ブラックのウーブンコットン、実用的な収納を施したヘルメットバッグ、さらに、ブラックとダークグレーのビーニーをラインナップ。

日本人の職人気質で真摯な姿勢とディテールへのこだわりからインスピレーションを受けた 「adidas Originals by WINGS + HORNS」は、 現代のスポーツウエアが進化し、個性を融合した 唯一無二の洗練されたコレクションに仕上がっており、要注目だ。

WINGS + HORNSとは?

1997年、CYC Design Corporationの自社工場にてシュプリーム(Supreme)、ローガン(ROGAN)、アークテリクス(ARC’TERIX)などのカットソーのOEM事業を開始。後にオリジナルブランド「スプルース(SPURUCE)」を立ち上げたのちの2004年に始動したブランドこそが「ウイングス・アンド・ホーンズ(wings + horns)」。一見シンプルなデザインの中に仕立ての良さや素材へのこだわりを落とし込んだアイテムが魅力だ。

WINGS + HORNSwingsandhorns

WINGS + HORNS

ちなみにスウェットで有名な「レイニングチャンプ」は2008年、ウイングス・アンド・ホーンズから派生したブランド。

創設者のクレイグ・アトキンソン(Craig Atkinson)は、日本で7年間過ごした経験を持ち、日本製品に対するリスペクトをもつ人物。本当の贅沢を体現するブランドを目指し現在も進化著しい注目ブランドの一角を占める。

<adidas Originals by WINGS + HORNS>
発売日 :9月8日(木)
主な取扱い場所:アディダスオリジナルスフラッグシップ ストアトウキョウ / アディダス オンラインショップ
お問い合わせ:0570-033-033 (土日祝除く、9:30~18:00)

FOLLOW US

Related post