和の心と最新テクノロジーが融合!ザ・シチズンより土佐和紙文字板の限定モデルが登場

Share

シチズンの高品質ウオッチコレクション「The CITIZEN(ザ・シチズン)」から、高精度光発電エコ・ドライブを搭載し、文字板に土佐和紙を採用した限定モデルが登場。シチズンブランドが誇るハイテクノロジーと土佐職人のクラフトマンシップの融合を体現した1本は、440,000円(税込)で2021年7月8日(木)より400本限定で発売される。

スポンサーリンク

ザ・シチズンから新たに登場する限定モデルは和紙によって夜の海を表現した幻想的な一本

今回ザ・シチズンから登場するのは、世界でもっとも薄い和紙と言われている「土佐典具帳紙(とさてんぐじょうし)」をフェイスに使った和の心を取り入れた限定モデルだ。古来より室内に光を取り込むために用いられてきた和紙をベースに、繊細なラメを重ねた漆黒の和紙文字盤に、一筋のゴールドを差した見返しリングや秒針を配置。そして暗闇でブルーに光る夜光インデックスや時分針を組み合わせることで、輝く星々が映し出される夜の海を、人々の営みの象徴である対岸の街明かりや灯台の明かり、そして夜光虫など海中で発光する生物たちがともに照らしている様子が表現されている。

詳細はこちら

その様子はまるで夜の海。自然素材と職人技から生み出される土佐和紙のもつ独特な風合いにより、海面のゆらめきをも感じさせる幻想的なモデルとなっている。暗闇でバックライトを点ければ夜の海に浮かぶネオンのような情景を楽しめる、なんとも幻想的なウオッチだ。今作は400本の数量限定モデルで、裏ぶたにはシリアルナンバーを刻印した限定BOX付き。

詳細はこちら

2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する