三陽山長が創業20周年を記念し、定番3モデルをアップデートした「プレステージライン」を発売!

Share

三陽商会が展開する紳士靴ブランド「三陽山長」が創業20周年を記念し、革から仕上げまでビスポークシューズに迫るクオリティを追求した「プレステージライン」より、「謹製 友二郎」「謹製 勇一郎」「謹製 源四郎」の3モデルを発売。日本橋髙島屋S.C.店、玉川髙島屋S・C店、東京ミッドタウン日比谷店、ミッドランドスクエア店、伊勢丹新宿店、サンヨー・アイストアにて販売中だ。価格はすべてのモデル一律で¥143,000(税込)。

スポンサーリンク

創業20周年を迎えた三陽山長「プレステージライン」より登場する3モデルは、ビスポークシューズに迫るクオリティ

2001年のデビュー以来、日本の職人が誇る匠の“技”と“粋”な想いを形にする一貫した物作りを続ける三陽山長が、定番3モデルの「友二郎」「勇一郎」「源四郎」にアップデートを施した「プレステージライン」を発表した。本作はブランド創業20周年の節目を迎え、さらなる高みを見据えた靴づくりを目指す三陽山長の、革から仕上げまでビスポークシューズに迫るクオリティを追求したいという想いから誕生。品質本位を信条として世界最良の素材を使用し、日本の熟練職人による質の高い製品を提供する三陽山長らしい仕上がりに。また、すべてのモデルには、三陽山長独自のリブテープを用いない「フレキシブルグッドイヤーウェルト製法」を採用している。

詳細情報はこちら

ここからは、三陽山長が「プレステージライン」に込めたこだわりにフォーカス!

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する