DIESEL ART GALLERYにて、ヤビク・ エンリケ・ユウジの個展「MOTION」が開催中!限定コラボアイテムも登場

Share

DIESEL ART GALLERYにて、東京のアート・ファッションシーンで注目を集めるコラージュアーティストのYabiku Henrique Yudi(ヤビク・ エンリケ・ユウジ)氏が個展「MOTION」を開催中。期間は2021年5月13日(木)までの予定だ。また、本個展のために製作された限定コラボアイテムが、DIESEL ART GALLERYとDIESEL公式オンラインストアで販売中。

スポンサーリンク

コラージュアーティストのヤビク・ エンリケ・ユウジ氏による個展「MOTION」がDIESEL ART GALLERYにて開催中!

DIESEL ART GALLERYが、コラージュアーティストのヤビク・ エンリケ・ユウジ氏による過去最大規模の個展「MOTION」を開催中だ。ヤビク・ エンリケ・ユウジ氏はブラジルと日本の2つの文化の狭間で育ったバックボーンから、世の中の違和感や歪みの不完全さに美しさを見出し、コラージュを中心にオブジェクト、インスタレーションなど、その表現の裾野を広げている注目の若手アーティスト。現在開催中の「MOTION」では、立体作品を含む30点以上の新作が登場する。また、DIESEL ART GALLERYはバーチャルツアーを特設サイトで公開。今回の展覧会をオンライン上で体験できるので要チェックだ。

アーティストステートメント
ある日、ふと高架橋を見ると経年劣化とグラフィティが目についた。技術が発達して複雑化し、完璧なものを求めるこの世の中で美しいと目を引くものは、生々しい現実の違和感だった。ブルジョワジーが歩く大通りに、たむろするホームレス。“スケボー禁止”の立て看板の横に、捨てられたタバコの吸殻。全てを理解しようとするこの世界で、ただ“今”を生きる脱力した若者たち。彼らの遊び場は、そんなこの街の違和感という余白。これらは世界の約束事のように姿を現す。偶発的な歪み、有限性の中で、絶えず、絶えず、意図しない自然な形として現れる歪みに、私は、美しさを覚えたのである。

特設サイトはこちら

「MOTION」との限定コラボアイテムも登場!

今回の個展に合わせ、DIESEL ART GALLERYとヤビク・ エンリケ・ユウジ氏の限定コラボアイテムが登場。DIESEL ART GALLERYとDIESEL公式オンラインストアにて、Tシャツとポストカードセットが販売中だ。

詳細・購入はこちら

ヤビク・ エンリケ・ユウジ氏とは?

1997年にブラジル・サンパウロで生まれ、11歳で日本に移住。一時、文化服装学院にて服飾を学んだ後、2017年よりコラージュを用いた表現活動を始める。2019年に初の個展「FIRST IMPRESSION」をW+K+ Galleryにて開催。さらに同年、雑誌Them magazineにValentinoとコラボしたアートワークを掲載。そして2021年、渋谷DIESEL ART GALLERYにて自身の最大規模の個展「MOTION」の開催に至る。

【EXHIBITION】
2019
・FIRST IMPRESSION / W+K+ Gallery
・MY WAVE / SO1 Gallery
2020
・FOUR SIDES by FELSEM / 伊勢丹新宿店
・GALÁPAGOS / offshore TOKYO
・PENSAMENTO / ビームスT 原宿

特設サイトはこちら

Yabiku Henrique Yudi「MOTION」展 詳細情報

会期:2021年2月13日(土)〜5月13日(木)
会場:DIESEL ART GALLERY
入場料:無料
開館時間:11:30〜21:00※変更になる場合あり
お問い合わせ:03-6427-5955(DIESEL ART GALLERY)

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ