タトラスが20FWシーズンを締めくくるドキュメンタリームービーを公開!

Share

TATRAS(タトラス)が2020FWシーズンを締めくくるドキュメンタリームービーを公開した。ムービーには、人気インフルエンサーのルカ・サバットとレイブン・リンを起用。大自然の中でタトラスのダウンジャケットをまとった2人が登場する。

スポンサーリンク

2020FWシーズンを締めくくるタトラスのドキュメンタリームービーは「Chase the light」がテーマ!

タトラスが2020FWシーズンを締めくくるドキュメンタリームービーを公開した。コロナウイルスが蔓延する厳しい社会情勢によって予測もしていなかった日々が続き、⼈々の⽣活環境も⼤きく変化した2020年。その中で、キャンプやゴルフなどをはじめとしたアウトドアシーンに、⼼を休める場所を求める⼈が増加した。今回のムービーは2020FWのキャンペーン同様、“Chase the light”と“光”がキーワード。Chase the lightを再現できる場所として、美しい大自然を有するワイオミング州ジャクソンホールが撮影地として選ばれた。そんな大自然が誇る美しい風景、動物と共に、タトラスのダウンジャケットをまとったルカ・サバットとレイブン・リンが登場。雪⼭の中で、タトラスのブランドアイデンティティーを改めて認識できるムービーとなっている。

TATRAS 2020FW Collection「Chase The Light」をチェック!

今回、ドキュメンタリームービーと共に、タトラスのダウンジャケットをまとったルカ・サバットとレイブン・リンのビジュアル画像も公開された。

TATRAS 20FW Collection「Chase The Light」をチェック!

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する