「G-SHOCK×佐藤可士和」のコラボモデルが登場!27通りものデザインが楽しめるスケルトン仕様が楽しい

Share

クリエイティブディレクター 佐藤可士和氏とのコラボG-SHOCK「DWE-5600KS」が登場。2021年3月5日(金)より発売される。価格は¥27,500(税込)。

スポンサーリンク

「佐藤可士和展」の開催を記念し、各業界で新たな価値を生み出してきた佐藤氏とG-SHOCKの初コラボが実現!

CASIOが、クリエイティブディレクター 佐藤可士和氏とのコラボG-SHOCK「DWE-5600KS」を発表した。今回、2021年2月3日(水)から始まる「佐藤可士和展」の開催を記念し、これまで各業界で新たな価値を生み出してきた佐藤氏と、時計界の常識に挑みつづけるG-SHOCKの初となるコラボレーションが実現。佐藤氏の代表的なアートワークシリーズ「LINES」をモチーフにデザインした1本が登場する。

「G-SHOCK×佐藤可士和」特設サイトをチェック!

佐藤氏の代表的なアートワークシリーズ「LINES」がモチーフとなった本コラボモデルは、パーツの付け替えで27通りものデザインが楽しめる!

今回登場するコラボウォッチ「DWE-5600KS」は、佐藤氏の代表的なアートワークシリーズ「LINES」をモチーフにデザイン。ビビッドな赤地のフェイスに青と白の直線があしらわれている。

また、ベースモデルにはバンドとベゼルの付け替えが可能な最新モデル「DWE-5600」を採用。スケルトン素材のクリア・オレンジ・グリーンのバンドとベゼルをそれぞれ自由に組み合わせることで、27通りものデザインが楽しめる。

そして、バックライト点灯時には、佐藤氏のイニシャルである「K」が浮かび上がる仕掛けも。

「G-SHOCK×佐藤可士和」特設サイトをチェック!

「LINES」の直線がモチーフとなった専用パッケージも用意

今回のコラボは「LINES」の直線がモチーフとなった専用パッケージも用意されており、至るところで佐藤氏の独創的な世界観を体現したオリジナリティあふれる仕上がりとなっている。

「G-SHOCK×佐藤可士和」特設サイトをチェック!

クリエイティブディレクター 佐藤可士和氏とは?

佐藤氏は、ブランドコミュニケーションのコンセプト構築、デザインコンサルティングといった様々な企業のブランド戦略を手掛けるクリエイティブディレクターだ。これまでのデザインの概念を覆し、誰もが一目で分かる視覚言語に置き換えて情報の本質を伝達する独自の手法で、数多くの有名企業のロゴや空間デザインなどに携わり、大きな話題を呼んできた。

G-SHOCK×佐藤可士和「DWE-5600KS」詳細情報

発売日:2021年3月5日(金)
価格:¥27,500(税込)
お問い合わせ:03-5334-4869(カシオ計算機 お客様相談室)

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する