ゼニスとバンフォード ウォッチ デパートメントが初のブティック限定エディション「クロノマスター エル・プリメロ レイダー」を発売

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

注目のディテールはコレ!星を暗示した3つのサブダイヤルはそれぞれ違うデザインのクロノグラフ

「クロノマスター エル・プリメロ レイダー」のディテールには多くのこだわりが詰まっている。なかでも注目のディテールは、それぞれ違ったデザインの3つのサブダイヤルのクロノグラフだ。左のスモールセコンド表示の同心円のデザインは、ジョルジュ・バンフォード氏が好むゼニスのヴィンテージウォッチの雰囲気が感じられる。6時位置のトータライザーは伝統的なクロノマスターのデザイン。そして、3時位置のカウンターは大胆なレッドがアクセントになり、スーパールミノバ仕上げにより暗闇で光る「ナイトビジョン」効果が印象的だ。

注目のディテールはコレ!星を暗示した3つのサブダイヤルはそれぞれ違うデザインのクロノグラフ

ジョルジュ・バンフォード氏は、このディテールについて「サブダイヤルの内側の細いラインは星のネガティブを表しています。星が失った何か。星はその中央に鎮座している。私はそこに強いインスピレーションを感じます。」と語った。それは、同時にこのサブダイヤルがゼニスの星を示唆しているとも受け取れる。

注目のディテールはコレ!星を暗示した3つのサブダイヤルはそれぞれ違うデザインのクロノグラフ

新たなデザインコードが導入されたディテールは、他にも見所満載!

今回のモデルは、ゼニスのクロノグラフのシグネチャーが新しい感覚でまとめらている。オーバーサイズのカウンターを使ったエル・プリメロのトリコンパックスダイヤルの新デザインは、グラデーションのこげ茶カラーが新鮮な印象だ。これとシャープに対比させたホワイトのタキメーター目盛の放射状のデザインは、多くの歴史的なエル・プリメロウォッチに見られるもの。また、ステンレススティールのケースはリューズとプッシャーも含め、全体がマット仕上げ。このように「クロノマスター エル・プリメロ レイダー」は、本質的な要素を守りながら、新しいデザインコードが導入されている。

CHRONOMASTER EL PRIMERO RADAR (8)

3/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ