氷点下22度までの耐寒性を備える「ハンター(HUNTER)」の新作スノーブーツコレクションが登場!

英国王室御用達ブランドである「ハンター」が新作のスノーブーツコレクションをリリース。人気を博した2018年秋冬コレクションに更なるアップデートを加え、トール、ショート、アンクルの3型をオールブラックとストームカモの2色で展開する。

スポンサーリンク

“氷点下22度までの耐寒性” を備えた「ハンター(HUNTER)」のスノーブーツ!

ハンターの2019年秋冬コレクションから、2018年モデルに対して更なるアップデートを加えたスノーブーツが登場。OrthoLite®(オーソライト®)のインソールとインサレーテッドフリースライニングを用いることで、氷点下22度までの耐寒性を実現し、アウトドアにおけるあらゆるシチュエーションに対応できる仕上がりに。カラーはワンポイントのロゴが映えるオールブラックと、今シーズンの象徴的なモーチーフを大胆にプリントしたストームカモの2色を展開。どちらも機能性はもちろん、普段のコ ーディネートのアクセントとしても活躍を期待できる。

20190909_HUNTER_SC_SHOT_01_095

 

アンクル丈なら日常使いもしやすい!

スノーブーツといえど、使うシチュエーションは人それぞれ。アンクル丈のブーツなら普段のコーディネートのバランスを損なうことなく、防寒性とシティ使いにおける軽快なフットワークを両得しやすい。オールブラック:16,000円(税抜)、ストームカモ:17,000円(税抜)

PROD-AW19-ORG-WFS2049WWU-BLK-2-2

 

アンクルとトールの魅力をいいとこ取りしたショート丈!

アンクルモデルよりも高さがあり、トールモデルよりも使い勝手の良いショート丈。寒さの気になる季節に一足あると便利だ。オールブラック:19,000円(税抜)、ストームカモ:20,000円(税抜)

PROD-AW19-ORG-WFS2066WWU-BLK-2-2

あらゆるシチュエーションに対応し、圧倒的な防寒性能を誇るトール丈!

“スノーブーツ”として着用するなら、防寒性に優れたトール丈が狙い目。ハンターが誇る機能を完備したトール丈のブーツなら、クールなルックスをキープしたままあらゆる寒冷地に対応できる。オールブラック:21,000円(税抜)、ストームカモ:22,000円(税抜)。

PROD-AW19-ORG-WFT2042WWU-BLK-2-3

「HUNTER(ハンター)」スノーブーツの詳細情報

お取り扱い:ハンター銀座フラッグシップストア、ハンター公式オンラインストア
お問い合わせ:03-5469-7110 (ハンタージャパン カスタマーサービス)

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ