フェンディとカール・ラガーフェルドによる1度きりのコラボ、2019-2020年秋冬メンズコレクションを発表

イタリア・ローマを代表するラグジュアリーブランドであるフェンディ(FENDI)が、2019-20年秋冬メンズコレクションのゲストアーティストにカール・ラガーフェルドを迎えた。2019年にその生涯を終えたカール・ラガーフェルドとフェンディによる、最初で最後のコラボレーションとなっている。各アイテムは、7月中旬より順次発売!

スポンサーリンク

「カールコラージュ(Karl Collage)」をあしらったフェンディの新作メンズコレクション

カール・ラガーフェルドは、1965年から50年以上にわたってウィメンズのデザイナーとしてフェンディのクリエイションに貢献してきた。今回のメンズコレクションは、3代目クリエイティブディレクターのシルヴィア・フェンディ(Silvia Venturini Fendi)とカール・ラガーフェルドのほぼ生涯にわたって続いてきた絆と、お互いのリスペクトを再認識する1度きりの限定コラボレーションだ。コレクションの特徴は、カールが描いたイラストやロゴ、スケッチやヴィンテージ写真を組み合わせた「カールコラージュ(Karl Collage)」。デジタルプリントのシルクシャツやコート、シアーメッシュのバッグを通して、非凡な才能をもつデザイナーの創作プロセスのストーリーを物語っている。

「フェンディ×カール・ラガーフェルド 2019-2020年秋冬メンズコレクション」アイテム一覧

バッグはカールコラージュをあしらったバックパックや、ファー素材のプリント柄バゲットなど7型を展開。

185,000円(税別)(7VZ042 A91M F0KQ9)

パテント素材とメッシュ、カールコラージュを組み合わせたシューズは、厚めのソールユニットでダッドスニーカーの要素もプラスされている。110,000円+税

110,000円(税別)(7E1281 A8PR F06C0)

ハイカットスニーカーもカール・ラガーフェルドの世界観を表現。ブラックレザーが上品な雰囲気を演出する。99,000円+税

99,000円(税別)(7E1277 A8PQ F0HYZ)

二つ折りウォレットやコインパースなど、小物類にも注目。カール・ラガーフェルドの芸術的な価値観が落とし込まれたレアなアイテムが揃う。

47,000円(税別)(7M0169 A8V6 F0KQ9)

フェンディ公式ウェブサイトはこちら

・お問い合わせ
TEL:03-3514-6187(フェンディ ジャパン)

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ