モレスキン(MOLESKINE)から、3種類の新素材を採用した「バックパック コレクション」が登場

幅広いシーンで使えるシンプルなバックパックが人気のモレスキン(MOLESKINE)から、新たな「バックパック コレクション」が登場。モレスキンらしいデザイン性と、利便性を兼ね揃えたアイテムが2019年2月より発売される。

スポンサーリンク

シルエットはモレスキンのノートブックを踏襲!洗練されたカラーパレットに注目

今回のバックパックコレクションは、イタリアのインダストリアルデザイナーとモレスキンのクリエイティブ・ディレクターであるジュリオ・イアケッティがタッグを組んで制作。モレスキンのノートブックを模した丸っこい角が特徴のシルエットに全てのモデルを統一している。紛失時の連絡先等を記載できる「In case of loss」欄もノートブックをオマージュ。シンプルながらヒネリのきいた魅力的なコレクションに仕上がっている。

moleskine2

カラーパレットは、洗練された控えめなナチュラルカラーやアーシーなトーンで展開。底部分には頑丈な素材を採用しているため、フラットな場所に置いた際にしっかりと直立する仕様となっている。

コレクションは耐久性に優れた3種類の新素材を採用することでバリエーションを豊富に

3種類の新素材で展開することで、個性や現代的なライフスタイルを表現しているのも注目のポイント。今後はネオプレンなど他素材も展開される予定だ。

Technical weave

丈夫で耐久性に長けたバリスティックナイロン素材で、ガシガシとタフに扱えるTechnical weave。シンプルな佇まいながら、タフな男らしさも演出可能だ。

moleskine_Technical weave3

CANVAS

王道の素材でもあるCANVASは、ナチュラルな風合いと通気性の良さが魅力だ。休日スタイルにもピッタリ。

moleskine_canvas3

RIP STOP NYLON

リップストップ素材を採用することで、まるで羽のような軽さを実現。強度も高く破れにくいテキスタイルで、都会的な風合いもイイ感じだ。

moleskine_riptop1

バックパック コレクションの詳細はこちら

モレスキン「バックパックコレクション」製品詳細

価格:Technical Weave 20,700円 / RIP STOP・CANVAS 18,300 円

発売日及び取扱店:
2019年2月7日(水)〜28日(木)
BEAMS LIGHTS渋谷、金沢、神戸、BEAMSオンラインストア、BEAMS ZOZO TOWN、
2019年3月1日(金)〜11日(月)
Moleskine Atelier(LOFT銀座、東急ハンズ新宿、LOFT札幌、LOFT名古屋、LOFT梅田、石丸文行堂)
2019年3月12日(火)〜
全国モレスキン取扱店舗

問い合わせ先:モレスキンジャパン info-jp@moleskine.com

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ