混合肌のメンズのスキンケア方法とは?

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示

2ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

混合肌のスキンケア方法!洗顔・化粧水・乳液のステップごとに使い方とおすすめアイテムを紹介

ここからは、混合肌の方に向けてスキンケア方法を紹介していく。

混合肌の洗顔方法「必ずTゾーンから洗浄しよう!」

混合肌の場合、皮脂や角質が多く溜まるTゾーンから洗顔料を乗せるのがポイント。汚れのある部分をしっかり洗浄した後、乾燥しやすい頬は約10秒ほど洗顔料で軽く洗えばOKだ。そして混合肌はバリア機能が乱れやすいため、肌にやさしい成分の洗顔がオススメ。ただし過剰な皮脂分泌に悩んでいるのであれば、Tゾーンのみ酵素洗顔やスクラブ入り洗顔料など洗浄力の強いアイテムを使うのもアリ。

混合肌におすすめの洗顔①「ORBIS Mr.(オルビスミスター) ミスターウォッシュ」

さまざまな肌悩みに対応したオルビスミスターの洗顔料。クレイと炭が配合されていて余分な皮脂・角質をしっかり絡め取って、健やかな肌へと導く。使用する際には、ボリュームのある濃密泡を毛穴に押し込むように洗浄するのがグッド。植物由来の成分が肌をうるおすため洗顔中も乾燥が気にならない。無香料・無着色・アルコール(エタノール)フリーで、デリケートな肌でも安心して使用できる。

詳細・購入はこちら

混合肌におすすめの洗顔②「BULK HOMME(バルクオム) THE FACE WASH」

男性の肌の特徴を研究し続けているバルクオムの看板アイテム。固形石鹸よりも柔らかなテクスチャーで、モチモチの泡が作れる「生石けん」を採用。さらに栃木県鹿沼市の上質なクレイを配合し、不要な皮脂汚れを吸着する。しかも7つの美容成分が肌表面に疑似皮脂膜を形成し、洗顔後もつっぱり感のない理想の肌に。同時に購入できるバルクオムオリジナルの泡立てネットを併用すると、より肌への摩擦が少ない濃密泡が完成するのでオススメだ。

詳細・購入はこちら

混合肌におすすめの洗顔③「FANCL(ファンケル) メン フェイスウォッシュ」

ポンプ式の泡タイプ洗顔で、時間のない朝ケアとしてもおすすめの製品。シェービングクリームとしても使用できるため、シェービングと洗顔を一緒くたに行えるのも嬉しい。成分には肌荒れ防止のグリチルリチン酸ジカリウムなどが配合されており、鼻やアゴに出来やすいニキビ・吹き出物を防ぐのにも一役買う。防腐剤等を配合していない無添加化粧品のため、使用期限は開封から60日となっているが、肌への優しさを考えた処方なので敏感肌にも使いやすい。

詳細・購入はこちら

混合肌の化粧水の方法「乾燥する部分には重ね付けでケアを」

混合肌タイプの場合、化粧水はTゾーンのことを考えるとベタつきの少ないタイプがおすすめ。さっぱりとしていながらも角層への浸透が良く、肌のうるおいを保てるローションが理想だ。そして乾燥しがちな頬や口周りは必ず重ね付けをして、しっかり水分を補給するのが大事。肌の乾燥具合によって化粧水の量を調整するのが美肌への近道だ。

混合肌におすすめの化粧水①「SHISEIDO MEN(資生堂メン) ハイドレーティングローション」

ベタつきとカサつきの両方を防ぐ、まさに混合肌のための化粧水。みずみずしい使い心地で肌全体のコンディションを整えてくれる。まずは500円玉大を手に取り顔全体へ塗布した後、さらに半量を出してUゾーンに優しく浸透させるのがおすすめの使い方。アレルギーテスト済み・ニキビのもとになりにくい処方なので、ニキビ肌のメンズも安心して使える。

詳細・購入はこちら

混合肌におすすめの化粧水②「無印良品 化粧水 敏感肌用 高保湿タイプ」

岩手県・釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズ。さっぱりしたテクスチャーで肌にスッと浸透し、みずみずしさを与えてくれる。混合肌タイプは季節の変わり目にバリア機能が乱れやすく、場合によってはシーズンに合わせてスキンケアアイテムを変える必要があるが、こちらの化粧水は低刺激な処方になっていて通年使えるのも優れたポイント。

詳細・購入はこちら

混合肌の乳液の方法「手のひら使って包み込むように塗布していくのがポイント!」

乳液は指で伸ばすとムラになりやすく、そのせいで部分的に乾燥の原因になることも。そのため両手のひらに乳液を伸ばし、顔を包み込むイメージで塗布するのが大切なポイントだ。最後に目の周りや小鼻のキワなど手のひらでは塗るのが難しい部分を指でケア。乾燥が気になる部分には重ね付けをするか、保湿力に優れたクリームやオイルを使うのもオススメ。その一方で皮脂量多めなTゾーンは、薄く伸ばす程度でOKだ。

混合肌におすすめの乳液①「CLINIQUE FOR MEN(クリニークフォーメン) AGモイスチャライザー」

保湿と同時にエイジングケアができる優れモノで、とくに30代以降の男性におすすめ。乾燥による肌のくすみにアプローチし、パッと明るい印象を維持できる。基本的にエイジングケアアイテムは濃厚なテクスチャーの商品が多いが、こちらはサッパリとしているのが特徴。テカらない仕上がりでTゾーンにも問題なく使用できる。年齢によるお手入れも取り入れて、よりフレッシュな肌を目指そう。

詳細・購入はこちら

混合肌におすすめの乳液②「BOTCHAN(ボッチャン) フラワーモイスチャライザー」

美容液の効果を兼ね備えたジェルタイプの乳液で、保湿力が高いのにベタつかない使用感でメンズに人気の乳液だ。なんと天然由来成分77%・美容液成分28%という処方になっており、とろけるように肌に馴染むのが特徴。また、オイルフリーで毛穴の引き締め・テカリ防止に好適で、接近戦でも自信の持てる肌に。清涼感のあるハーバルな香りは、リラックスタイムを格上げするにもうってつけだ。

詳細・購入はこちら

混合肌におすすめの乳液③「uno(ウーノ) スキンバリアエマルジョン」

男の肌悩みをトータルケアする乳液。シミ予防の有効成分「M-トラネキサム酸」配合の医薬部外品だ。オイルコントロールパウダーが、過剰分泌された皮脂をサポートしサラリと心地よい肌質へ。さらに2種のヒアルロン酸がカサカサの肌を潤し、乾燥による小ジワを目立たなくする効果も期待できる高コスパアイテム。ドラックストアで購入できる手軽さも魅力的で、価格は1,500円前後と良心的。プチプラで本格的なスキンケアを取り入れたいならぴったりだろう。

詳細・購入はこちら

混合肌におすすめのクリーム・オイル①「QUATTRO BOTANICO(クワトロボタニコ) ボタニカルパワーリフト&ディープモイスト」

乾燥する肌へ部分使いするなら、濃厚なクリームを併用するのがおすすめ。年齢とともに減少する肌の弾力・キメを整える「タンパク質」に着目し、ソイプロテインを配合。セラミドやチャ葉エキスなど保湿力の高い成分が、乾燥しがちな肌をなめらかに仕上げてくれる。さらに引き締め効果もあり、グッと若々しい印象をキープ。柑橘系アロマの香りで肌も心もリフレッシュできるだろう。

詳細・購入はこちら

混合肌におすすめのクリーム・オイル②「HABA(ハーバー) スクワラン」

スクワランとは、もともと皮脂に存在する成分。乾燥している部分は皮脂量が不足しているため、コスメで補うのがおすすめだ。ハーバーのオイルは比較的サラリとしていて扱いやすいのが魅力。粉吹きするほど乾燥している肌も、スクワランで潤いを保持できるようになるだろう。ただし、皮脂が多い部分には向かないので要注意。あくまでも部分使いすることを前提に使おう。

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する