banner

人気バーバーショップに聞くポマードのすすめ×hairgum

近年、「ツーブロック」や「七三」、「ポンパドール」などクラシックかつ男性的なヘアスタイルが多くの男性からの支持を獲得しているが、一般的なヘアワックスでは実現できない強いホールド力やツヤ感が求められるため、ポマードを使うことが鉄則である。国内でも様々なポマードが出回っているが、この度フランスから25年の歴史を誇り世界中に愛用者の多いポマードブランドである「hairgum」が日本に初上陸。その発売を記念して都内有数のバーバーショップである「バルバ トウキョウ」の協力の元、「hairgum」をフィーチャーしながらポマードの魅力とその使い方(スタイリング方法)について紹介!

BARBA TOKYO 木津 智広(KEE) 氏

ポマードの魅力

オールバックやリーゼントなどの前髪を上げるアップバングヘアに向いており、逆に前髪を下ろすようなフェミニンなヘアスタイルにはあまり馴染まない。イメージとしてはバーバー系ヘアスタイルなどにはベストマッチするのがポマードだ。男らしくもセクシーなヘアスタイルを志向する男性や精悍なイメージを求めるビジネスマンに最適なスタイリング剤と言えよう。

ポマードの種類

そんなポマードのタイプには油性と水性の2種類がある。油性ポマードは、強力なセット性能と湿気に強く、雨や汗によるヘアスタイル崩れが少ないという特徴がある反面、シャンプーで洗い流しにくいというデメリットも。一方、水性ポマード(グリースとも呼ばれる)は、油性ポマードほどではないが、そこそこセット力がありながら水で洗い流しやすいという特徴を持つ。ただ、最近は技術革新により油性ポマードをも凌ぐセット力を持つ水性ポマードも出てきている。→詳しい解説はこちら

ヘアガムとは?

hairgumはプロフェッショナル向けの髪と髭に特化した商品を1989年設立以来、フランスの自社工場で製造しているアリーランド ラボラトリー社の製品だ。同社では製造はもとより、製品企画からマーケティング・パッケージデザインまで一貫して行っている。世界的有名なヘアスタイリストが愛用するなど、25年以上にわたって市場で愛され続け、グローバルなポマードブランドして成功をおさめている。当初から常に専門的な製品ラインナップを追求し、 特に象徴的なヘアスタイルを自社の製品で叶える事に強くコミットしてきた。飛行機のイラストがあしらわれた小さなワックスボックスは同ブランドのシンボルとなっている。 2016年にはhairgumが直営する理髪店をフランス国内にオープンするなど、 未来の美容師や理髪師のパートナーになることを目指している。ポマードというと香りがきついという印象があるかもしれないが、その点hairgumは香りがマイルドなのでまた嬉しい。

<CLASSIC>:油性

操作性の良いテクスチャーで、髪にツヤを与える。 ショートには、髪にしなやかさを保ちつつツヤを与える。香りがココナッツなのでリゾートな雰囲気をまとえる。
セット力:★★★ ツヤ:★★★★★ 香り:ココナッツ / 40g/100g 1.200円/1.900円

〈使用方法〉
乾いた髪に使用する。 ポマードを適量取り、手で少しテクスチャーを馴染ませてから髪全体に塗布して、スタイリングを作るのがコツだ。

全体にしっかりポマードを馴染ませて、トップは自然なボリュームが出るように手ぐしで仕上げ、サイドはタイトにするために抑えめにコームでセット。軟毛〜普通毛向き、パーマスタイルにも向いている。

40g:詳細・購入はこちら
100g:詳細・購入はこちら

<STRONG>:油性

ツヤ感のあるハードスタイルを1日中キープ。 今、トレンドのバーバーカットスタイルを自在に表現。爽快感のあるリモーネ&ネロリの香りが心地よい。
セット力:★★★★★ ツヤ:★★★★ 香り:リモーネ&ネロリ / 40g/100g 1.200円/1.900円

〈使用方法〉
乾いた髪に使用。 ポマードを適量取り、手で少しテクスチャーを馴染ませてから 髪全体に塗布して、スタイリングを作る。 クラッシックと混ぜて質感を調整も可能。

全体にしっかりポマードを馴染ませて、毛流れ通りにセット。タイトなオールバックや七三スタイルにも。髪質問わず使用出来る、ロングヘアーは不向き。

40g:詳細・購入はこちら
100g:詳細・購入はこちら

<MATT>:油性

カオリン(粘土)を濃縮配合し、ドライな質感を表現。 自然な立体感と軽さを与えることが可能だ。ミントココナッツの香りがエキゾチックな一品。
セット力:★★★ ツヤ:★ 香り:ミントココナッツ / 40g/100g 1.200円/1.900円

〈使用方法〉
乾いた髪に使用。 ポマードを少量手に取り、手で少しテクスチャーを 馴染ませてから、束を作るように少量ずつ スタイリングを作る。※量の付けすぎに注意

クラッシックよりセット力が強く、ワックスのように束を付けながら全体をスタイリング。質感が軽いのでトップにボリュームを持たせ自然な仕上がりに。髪質問わず使用出来る、ショート〜ミディアム向き。

40g:詳細・購入はこちら
100g:詳細・購入はこちら

<FIBER+>:水性

ファイバータイプで軽い質感を実現。 指通り・髪馴染みが良く、立上げや束感スタイルを 1日中キープ。 ロングでもショートでも扱いやすいテクスチャーが表現できるのが特徴だ。コーラの香りが精悍さを演出。
セット力:★★★★ ツヤ:★★ 香り:コーラ / 40g/100g 1.200円/1.900円

〈使用方法〉
乾いた髪に使用。 ポマードを適量取り、手のひらで馴染ませてから 髪全体に塗布して、スタイリング。

全体にしっかりポマードを馴染ませて、トップにボリュームが出るように手ぐしでオールバックに。また髪全体に毛束で動きを持たせた仕上がりに。髪質問わず使用出来る、ショート〜ロングまでオールラウンドに対応可能だ。

40g:詳細・購入はこちら
100g:詳細・購入はこちら

<WATER+>:水性

油っぽくない手触りでジェルのように洗い落ちが良いウォーターポマード。 どんな髪型にも簡単にウエット感を表現。シトラスの香りなのでオールラウンドに使える。
セット力:★★★★★ ツヤ:★★★★ 香り:シトラス / 40g/100g 1.200円/1.900円

 

〈使用方法〉 乾いた髪、濡れた髪どちらにも使用可能。 ポマードを適量取り、手のひらで馴染ませてから 髪全体に塗布して、スタイリング。 風などで乱れた髪も少量の手直しで再現できるのが魅力だ。

髪全体に揉み込むように馴染ませ、コームでしっかりとした七三を演出。仕上げにドライヤーで少しスタイリングするとよりツヤ感アップ。髪質問わず使用出来る、ベリーショート〜ミディアム向き。

40g:詳細・購入はこちら
100g:詳細・購入はこちら

世界的にアップバングヘアが主流になりつつある中、ポマードがリバイバル

ロカビリーブームなどを青春時代に味わった年代の方ならポマードは馴染みのあるスタイリング剤だろう。若い世代には、アーティスト等が使用するスタイリング材として新鮮なアイテムとして映るかもしれない。昨今、アップバングヘア(髪をあげるスタイル)が世界中のメンズヘアスタイルの主流となりつつある中、より精悍なスタイリングを求める男性から熱い支持を得てその地位を復権しつつある。そんな時代背景の中、日本に上陸した世界基準のポマードブランドであるhairgumをぜひ試してみてほしい。

取材協力:THE BARBA TOKYO

アンケートキャンペーンはこちら

この記事を気に入ったら
いいね!してね

今読んだ記事

人気バーバーショップに聞くポマードのすすめ×hairgum

Share

Related post