汗対策 【7つの方法】

汗だく

気温が高まる季節、汗かきますよね。完全にとめるのは難しいですし、健康にも良くありませんがあまりに多すぎる汗はなんとか対策したいですよね。いまこの瞬間から実践可能な方法から、医学の力を使う方法まで7つの対策を紹介していきます!

※文中の効果・効用については個人差があります。個人のご責任・ご判断の元お試しください。トラブルが起きた際に当編集部では一切責任を負いかねますのでご承知おきくださいませ。

スポンサーリンク

【1】「手のツボを押す」

効果は小さめですがいつでも場所を選ばず、すぐにできることがメリットです。汗を抑える効果があるされる手のツボは3つあります。親指やペンなどを使い強めにツボ押しすることで汗を抑える効果があると言われています。

汗を抑えるツボ

1つ目のツボ、後谿(こけい)の位置は上の画像の①あたりです。手相における感情線の付け根あたりの手のひら側面です。こぶしを握った際に飛び出る場所も目安になります。
2つ目のツボ、陰郄(いんげき)の位置は上の画像の②あたりです。手首の付け根から1.5cmほどの手首側面部分になります。

合谷汗に効くツボ

mdpr.jp

3つ目のツボ、合谷(ごうこく)の位置は上の画像の指で押しているあたりになります。親指と人差し指の骨の延長線上の交点よりもやや人差し指の骨寄りの押すと痛みのある部分を目安にしてください。

【2】上半身胴回りのツボ押し・圧迫

“芸者の高帯”と昔から言われるように、芸妓や舞妓は帯を胴回りの高い位置できつく締めることによって顔からの発汗をおさえ、化粧崩れを防いできました。実はこれ、半側発汗と呼ばれる人体の反射作用を利用したテクニックです。身体の上下左右のいずれかを圧迫することにより圧迫した側の発汗が抑えられ、逆に圧迫されていない側が発汗するというメカニズム。(芸者さんの例で言えば、顔など上半身の汗は止まり、逆に下半身など着物で隠れ人目にさらすことのない部分が発汗。)男性の場合も、やはり気になるのは上半身の汗ですよね。芸者さんの高帯をそのまま取り入れるわけにはいきませんが、現代社会に生きる男性も取り入れ可能な”半側発汗のメカニズム“をうまく利用する具体的な方法を紹介していきます。

大包(だいほう)を押す

脇下あたりの身体側面に位置する大包。さらに正確に言えば、第6肋間の高さに存在しています。この部分を3分ほど押すことで汗がおさえる効果があります。

大包 ツボ 汗を抑える

大包の位置

gogo89.com

屋翳(おくえい)を押す

位置は、乳首の3cm~5.5cmほど上の部分です。この部分を3分間ほど、強めに押し続けることで汗がひくと言われています。

おくえい汗を止めるツボ

yorozudailynews.blog

※腕を組むような要領で腕を交差させつつ、大包と屋翳を同時に押す方法が効率的な上にさりげなくできるのでオススメです。

大包・屋翳のラインにバンテージを巻く

裏技として肌着の下にバンテージを巻くという方法も効果が高いです。通常のバンテージでも良いですが慣れない場合は緩くなってしまったりするのでマジックテープ付きのモノが使い勝手が良くておすすめです。

バンテージマジックテープ付きTwins バンテージ(マジックテープ式)

【3】「リンパ節・動脈を冷やす!」

参考:lifehacker

こちらはかなり即効性が期待できます。リンパ節を通じて、体内を駆け巡るリンパ液・血液を冷却することで体温を下げて汗をひかせるという方法です。冷やす方法としては、冷たい清涼飲料水の入ったペットボトルや缶、濡れハンカチ・タオルなどが手近でしょう。

具体的に冷やして特に効果の大きい箇所は、下記になります。リンパ節

swimwear-bikinis

※「アルコールジェルを塗る」という裏技もおすすめです。

アルコールが気化する際に熱を奪う作用(気化熱)を利用できます。ヒンヤリ感もあって気持ち良いのもポイントです!

手ピカジェルは、ヒアルロン酸Na配合なので肌に優しく無香性。価格もリーズナブルなので汗っかき男性のデイリーユースにピッタリです。

手ピカジェル

手ピカジェル 300ml

携帯に便利な小容量タイプもあります!

手ピカジェル 60ml

手ピカジェル 60ml

ページ:

1

2
FOLLOW US

Related post